心身のケア

【産後】体がかゆい!全身のかゆみはインナーを変えたら改善した

もともと敏感肌でかぶれやすい体質ですが、産後半年以上経ってからの「全身を襲う謎のかゆみ」にとても悩まされました。

「とにかく体がかゆい!」

全身のかゆみを改善させるために色々試した結果、意外にもインナーを総入れ替えすることで解決しました!

今回は、産後わたしを悩ませたかゆみの症状とかゆみを改善させることのできたインナーを2つ紹介します。

産後、体のかゆみに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【産後トラブルの症状】全身がかゆくてたまらない!

産後、部分的に「体がかゆい」ということはあったのですが・・全身にわたってかゆくなったのは産後半年以上経ってからのことです。

出産前と比べるとますます肌が過敏になっているのは多々感じていたのですが(化粧品や日焼け止めなどで痒みが出るなど)、本格的に症状が出たのは冬です。

昼夜問わず全身が乾燥してかゆみを感じますが、特にわたしを悩ませたのは首回りと下半身(足)でした。

季節は冬なのに、「かゆくなるから」という理由でタートルネックとレギンスが履けなくなったのは冷え性のわたしにとって致命的でした。

特にユニクロのヒートテックは着るとすぐにかゆくなってしまい、20代の頃から愛用していましたが全く着れなくなりました。

葉月
葉月
ユニクロのヒートテックは肌が乾燥するってよく聞きます

気づいたらいつも体を「ボリボリ」掻いて赤くなってしまい(軽い湿疹もあり)、よく人に指摘されたものです(^^;;

デリケートゾーンのかゆみは病院で診てもらって異常がなかったので、市販のかゆみ止め薬を塗っていたら治りました。

定番ですがこちらを塗って対処しました。

【産後トラブル】インナーを変えて全身のかゆみが改善!おすすめインナー2選

お風呂上がりに全身に保湿クリームを塗っていましたが、体のかゆみは余計に強くなる一方でした。

そこで、「皮膚科に行くほどでもないけど・・辛い。」と悩んでいたわたしは思い切ってインナーを総入れ替えすることにしました。

すると、かゆみが治まったのです!

葉月
葉月
もっと早く気づけばよかった!

それと同時に、出産でどれだけ肌が過敏に傾いていたのかも実感しました。

わたしが購入したインナーはこの2つです。

着心地も最高に良くて、それからずっと愛用しています。

【fleep(フリープ)】肌に当たる部分が綿100%

わたしが使っているインナーとレギンスは、ほぼfleepです。

fleepのインナーはとにかく生地がとても柔らかくて、まるでガーゼのようです。

日本アトピー協会の推薦品の認証を受けたスマイルコットン®️の生地を使っているそうです。

しかも縫製が素晴らしく肌に当たる部分は縫い目やタグがこないように作られているので、チクチクしません。

葉月
葉月
ベビー用肌着と同じような作り!

fleepの製品は全て日本製です。

素材はオール綿100%・肌側のみ綿100%などがあり、夏と冬では涼感・あったかシリーズなども出ています。

個人的にはレギンスが超おすすめです!

柔らかい履き心地がやみつきになって、もう何枚も買い替えています。

葉月
葉月
他のレギンスだと窮屈に感じたり、生地が肌に張り付く感じが気持ち悪くて履けなくなりました。

【KID BLUE(キッドブルー)】デザインが豊富な綿100%

KID BLUEのインナーはとにかくデザインが豊富で、乙女心をくすぐるデザインの可愛さはピカイチだと思います。

葉月
葉月
綿パンも可愛いのが欲しい!

もちろん品質も良く、生地がしっかりしていて長持ちします。

ただ、わたしとしてはやっぱりお値段が少々高い・・。

SALEの時に数枚お得に買い揃えました。

綿100%じゃなくてシルク生地のインナーも良いですが、手入れが面倒なので綿生地のインナーを洗濯機でガンガン洗ってます(本当は手洗い推奨)。

価格が高いのでそのぶん長持ちしますし、可愛いインナーを着てモチベーションも上がるのでいい買い物ができたと思います!

夏はKID BLUEのインナー【ベンベルグベア天】がおすすめ

夏だけはKID BLUEのベンベルグベア天シリーズのインナーで揃えています。

KID BLUEのベンベルグベア天シリーズは、コットンから生まれた「ベンベルグ」という素材を使っていてヒンヤリとクールな感触が特徴です。

真夏に着ても断然涼しくて締め付け感もなく、これを着だしてからあせもが出来なくなりました(毎年あせもができてました)。

こちらは手洗いをしています。

葉月
葉月
毎年新色が出て大人気です。

夏に限らず1年中着れます。

まとめ

産後悩んだ全身のかゆみから解放されて1年以上経ちますが、いまだにインナーは全て綿100%のものです。

葉月
葉月
違うものを着るとかゆくなります。
首に直接触れるタートルネックを買う際は、必ず綿100%の物を選びます。

そうでないものは、インナーと服の間に1枚fleepのタートルネックを挟めば大丈夫です。

薄手なのでかさばらず、本当に重宝します。

葉月
葉月
ヘビロテ状態です。

初めは「なんでも着れない体が嫌だ。お金もかかる。」と思っていましたが、徐々に素材の良い服の方が着心地が抜群に良くって手放せなくなりました。

素材が良いと長く使えるのもメリットですね。

もしまだインナーを変えていなくて体のかゆみに悩まれている方は、是非1度お試しください!

大変(費用的に‥)なのは最初だけです^^

少しずつインナーを入れ替えていっても良いと思います。

error: Content is protected !!